婚約指輪で成立する二人の愛|プロポーズ成功への道

リング

代々受け継がれる指輪

リング

思い出になる指輪を探す

結婚指輪を選ぶ時に一般的な傾向を知っておくと、自分なりに工夫して選ぶことができます。例えば価格帯はどのくらいなのかというと、最新の調査では2人合わせた結婚指輪の購入価格は平均で24万円です。その中にはもっと高価なものを買う人や、1万円ですませる人も含まれています。またブランドで買う場合も、海外のブランド物を選ぶ人とブライダルリング専門店で選ぶ人に分かれます。素材で一番選ばれているのは、プラチナとゴールドです。またデザインではリングの形や幅や装飾にこだわる人も増えています。このような傾向があるのですが、購入する前には2人でよく相談する必要があります。大事なのは2人の思い出となるような結婚指輪を選ぶことです。

2人だけのための指輪

2人だけの思い出の結婚指輪を選ぶなら、ハワイアンジュエリーが最適です。ハワイアンジュエリーが人気なのは、世界で2人だけのオリジナルな結婚指輪だからです。1人の彫刻士が2人だけのために彫ってくれるので、特別な指輪になります。ハワイアンジュエリーには代々伝わる家宝という意味があります。親から子供へ、子供から孫へと伝えていけるのです。それは一家のお守りのような役目を果たします。そのような意味を持つハワイアンジュエリーを2人の結婚指輪に選ぶのはとても素晴らしいことです。ハワイアンジュエリーのお店はいくつかありますが、代々受け継ぐものにするならそれなりの高品質の結婚指輪を取り扱っているお店を選ぶべきです。そしてそれを家宝にするのです。